ニキビ 急に

ニキビが急に増えた原因は?ニキビの悪化を防ぐための対処法!

普段と変わらずに肌のお手入れをしっかりしていても、急にニキビが増えてしまうことってありますよね。

 

今回はそんな急に起こる肌トラブルの原因や対処法について、詳しくご紹介していきます。

 

どんな影響がニキビを悪化させてしまったのか、考えられる原因と重ね合わせながら、トラブルから肌を守るためにできることを考えてみましょう。

 

ニキビが急に増えた考えられる原因は?

 

肌のお手入れはしっかりしているのに急にニキビが増えてしまった場合、いくつかの原因が挙げられます。まず考えられるのが睡眠不足の影響です。

 

睡眠不足が肌にとって良くないことはご存知かとは思いますが、日中受けた肌ダメージは睡眠中に成長ホルモンが分泌されることで修復されていきます。しかし睡眠時間が短くなったり不規則になったりすると、成長ホルモンが十分に分泌されなくなってしまうのです。

 

成長ホルモンが正常に働かなくなると、肌の生まれ変わりを阻害し、肌表面に不要な角質が蓄積されていきます。不要な角質により肌のバリア機能は急激に低下し、肌の状態がバランスを崩してしまいニキビが急に増えてしまうのです。

 

次に考えられるのが食生活の乱れです。最近は私たちの食卓も欧米化し、カロリーが高い料理や脂っこい肉類を中心とした食事をとることが多くなりました。またファストフードやコンビニ弁当などをよく食べている方も多いのではないでしょうか。

 

こういった脂っこく栄養バランスの偏った食事が習慣化してしまうと、そのまま肌質にも影響を与えます。過剰な糖分や油分により皮脂の分泌量が増え、毛穴を肥大化させたり、毛穴詰まりを起こしたりと、ニキビができやすい肌質へと変化してしまうのです。

 

また大人ニキビの原因として、過度のストレスが非常に大きな影響を与えています。
ストレスは美容だけでなく健康までも阻害してしまう要因で、ストレスが蓄積することで様々な問題が生じてしまいます。

 

ストレスにより男性ホルモンの分泌が活発になり、皮脂の分泌量が増え、ベタつきや毛穴詰まりを起こすようになります。ホルモンバランスが乱れることで肌の生まれ変わりが正常に行われなくなり、ニキビや肌荒れなどを起こしやすくなってしまうのです。

 

このように、睡眠・食事・ストレスなどの生活習慣の乱れが、肌に悪影響を与えニキビを急に増やしたり悪化させたりする原因になっているのです。

 

実際に忙しい毎日の中で、このような生活習慣の乱れを感じている方は多いでしょう。
ニキビの改善や予防のためにも、心当たりがある方はぜひ早めに生活習慣を見直すように意識してみましょう。

 

急なニキビは生活習慣の見直しを!

 

生活習慣の乱れから急にニキビが悪化してしまった場合は、生活習慣を見直さない限り改善は難しいでしょう。

 

まず脂っこい肉類中心で栄養バランスが偏った食事の改善から始めましょう。
ニキビの改善にオススメなのが、和食をメインとした食生活です。和食は野菜や魚類を中心とし、脂分が少なく栄養バランスに優れている為、ニキビの改善に高い効果が期待できます。

 

またニキビの改善に効果的なビタミンA・B群・C・鉄分・ミネラルなどの栄養素を多く含む食材を意識して摂取するように心がけましょう。

 

次に睡眠不足の改善です。質の良い睡眠をとるためには、成長ホルモンの分泌が一番盛んとなる22時~翌2時までの睡眠のゴールデンタイムと呼ばれる時間に眠りにつくことが重要です。

 

スマホやPCのブルーライトは睡眠に悪影響を与えるので、睡眠前は使用を控えましょう。また過度な飲酒も深い睡眠を妨げる要因になるので、睡眠前に摂取するのはやめましょう。質の良い睡眠をとることができれば、日々のストレスの解消にもつながります。

 

急な肌トラブルに負けない!ニキビのない肌作り!

 

急にニキビができる原因は生活習慣が影響していることが多く、スキンケアだけではなかなか改善できません。

 

睡眠や食事など、生活習慣の乱れを改善すれば、急な肌トラブルを回避し、健康な肌へと変化していきます。肌質を変えるのは、日々の積み重ねが重要です。自分のできる範囲で少しずつでも生活習慣の見直しを始めてみましょう。